動画配信サービスの普及も

動画配信サービスの普及も

また、動画配信サービスを提供している会社も多く存在し、プロバイダ会社独自のサービスとして提供しているところもあるようです。
インターネット動画配信の主な目的としては、エンターテーメントである娯楽ものが多いようです。

その種類としては、映画、ドラマ、音楽、アニメ、娯楽バラエティ、ドキュメンタリー...などなど数多くのジャンルを配信しています。
気になる料金ですが、無料で配信しているところや、有料会員になると、ある一定の作品の閲覧が無料など、無料サービスを提供しているところも多いようです。

有料の配信サービスは、海外大手など、洋画を中心とした作品を低額な月額料金で見放題というサービス提供しており、これはほんと魅力ですね。

このインターネットによる動画配信サービスは、以上のように、既に競争が激化しているようで、月額基本料無料、1タイトル100円からと、低額なサービスを提供している配信会社が増えているようです。

この動画配信サービスや、宅配レンタルサービスは、スマホからでも発注や観ることが可能です。
この動画配信サービスは、映画やドラマ、ミュージックビデオなど、いつでもどこでも、さらにインターネット機能付のテレビやパソコン、ipadなどのタブレット端末、さらにスマホなどの携帯端末で楽しむことができ、その可能性を大きく広げています。

最近では、TV局などが新しい収入源として、数多くのライブラリー作品を配信しています。
この中には、歴史的価値があるものや、大きなイベント作品など、もう一度みたいという作品が目白押しなので、愛用者が増えているようです。

    Copyright(C) ネットおやじが伝える・素晴らしきインターネット All Rights Reserved.